ケロンパスの言い訳/☆ケロンパスの言い訳、始めました☆

臆病になったら止まればいい。
無理する理由がないならサボればいい。
どうせ、何事もないかのように、過ごしていくのだから。

苦笑いが多くなった君は、3年後、どう笑っているのかい?



肌にチクチクと刺さるような冷たい風が吹き荒れる冬が過ぎて、
気が付いたら、もう春の暖かい日差しが顔を出し始めていた。

今年も満開の桜が見れるのかな?
などと考えながら少しウキウキしながら足早に仕事場に向かう。

春と言う季節は、
何かを始めるにも、
何かを思い出すにも、
とても良い季節なんだなー。

などと思っているのはオイラだけではないハズなのだ。

今日は営業の岩田君が考えてきた企画を皆で考える日なのだが、
はっきり言ってあまり期待はしていない、
それは、彼が持ってくる企画は面白いのだけど、
はっきり言って面倒くさい物ばかりだからだ。

頑張る気持ちはあるんです、なんて言って頑張った所で、
誰かが誉めてくれるわけでもなく、
ミスをしたら、知らない誰かにまで文句を言われてしまう。

そう、オイラ達の仕事と言うのは、
ミスと言うミスをしないで、
定時で業務を終わらせる事が何よりも大事なコトなのだ。

そうすれば、安定した日常は、毎年のように訪れるのだから。

そう考えたら市役所勤めも悪くない。
そうオイラ達は公務員な訳ですから・・・・・。

案の定、熱血マン岩田君の企画はお流れ、
可哀相だけど、もうチョット簡単で面倒が起こらないようなものがいい。

それが、みんなの本音だろう。

いやいや、オイラだって、昔は情熱を持ってましたよ、
なんて言った所で、言い訳にしかならないのだけど、
この季節に入ってくる新入社員の「頑張ります」と言う顔を見てしまうと、
正直、ウザク見えてしまう。

やっぱり、可愛い子じゃないとテンションは上がらない訳ですよ。
毎日、毎日、顔を見るたびウキウキ出来る女の子に居てもらいたい訳ですよ。
そして、欲を言うならば、独身生活にピリオドを打ちたい訳ですよ。
だって、それが、男の本音だからです。

そんなオイラが日々増やしていくモノなんてのは、
チョットした寂しさと、少々の貯金ぐらいなモンで、
老後に、もらえるかどうか分からない自分の年金の心配をよそに、
毎日相談に来ては浮かない顔をしている老人に、
『愛想笑い』をしながら対応しているわけですよ。

っん?

オイラが誰かって?

オイラは、毎日、変な外人がやってくる、
しがない市役所で働いている、筒井です。

今日も定時に仕事を終えて帰宅。
そんな日常を過ごしてしまっている筒井直希ですよ。

これは、別にオイラの言い訳の話では、ないですよ。

まあ、なんて言うんですかね・・・。
なんとなくですよ、なんとなく。

物語の初めに意味のないような、
いや、意味があるような文章ってあるじゃないですか、
まあ、そんなモンだと思ってくださいな。

ラフに生き過ぎたんですかね?
何でも中途半端なんですよ。

だから、堅苦しく考えないでね。

しかしながら、こんな事を思っているオイラでも、
たまに考えたりするんですよ。

だから、せっかくココまで読んでみた訳ですから、
もう少々付き合って、少し想像なんかしてみてくださいよ。

そう。
例えばですね・・・。

自分達が予定している花見の日程より少し早く開場の下見に行ってみる。

なんてコトを。

そんな時に、一人のお爺ちゃんが、
何処となく、寂しそうな表情で楽しく馬鹿騒ぎしている若者を眺めていたんです。

その時、お爺ちゃんは、どんな事を考えていたんですかね?

ごくごく日常で起こりうるワンシーンな訳ですが・・・・。

そこには、もしかしたら、
ちょっとしたドラマがあるかもしれません、
だけど、無いかも知れません。

満開の桜の下で過ごせる時間は、
何処となく幸せな時間と
少しだけ切ない時間を同時に与えてくれるモンですね。

この物語は、オイラ達の職場に転勤でやってきた小島良助君と、
その市役所に集まる、ちょっと頭のネジがおかしくなったような人達の
ある春の季節の日常を切り取ったモンです。

そこに、ドラマはあるのでしょうか?

そもそもドラマと言うのは・・・・・。

まあ、そんなのはいいですね。

それでは、オイラの恋愛の話は、又、今度と言う事で。

『ケロンパスの言い訳』スタートです。


『プロローグ』に続く。
  • 『ケロンパスの言い訳/☆プロローグ☆』




  • ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!

    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

    →ログインへ

    なるほど(納得、参考になった、ヘー)
    驚いた
    面白い
    ナイス
    ガッツ(がんばれ!)
    かわいい

    気持玉数 : 0

    この記事へのコメント

    ☆なな☆
    2007年06月15日 17:02
    ケロンパスどん・・・ふけ~な・・・
    ひなた
    2007年06月16日 17:25
    待っていました♪
    太陽。
    2007年06月18日 15:49
    ありがとうございます。
    又、懲りずに短編書き始めてみました。
    時間がある時に、是非是非チェックしてみてくださいね(笑)

    この記事へのトラックバック