たまにはね。

久々に週末が休みだったものですから、
山田青史クンを家に呼んでみたのです。

次回公演の話とかいいながら、ほとんどしなかったわけで・・・。

家からほとんどのお酒が消えたわけで、
どんだけ飲むんだって話なわけで。

朝方、空になった空き瓶を見て、
山田クンは、お前、飲みすぎだよと言うわけで。

半分以上は彼が飲んでたわけで。

次の日は、橋龍さんが、呼んでもないのに乗り込んできたわけで、
鍋とスパゲティーとハンバーグを作れと要求してきたわけで、
作ったら、イマイチと言ったので、終電が終わったけど、家から追い出したわけで・・・。

すると、永遠と家のチャイムを鳴らされたわけで・・・。

うん。楽しくもあり、とても、疲れた週末でした。

やると決めたら、最後まで。

自炊を一週間やると決めた。

五日目にして心が折れそうだ。

そんな今日はお茶漬け。

豪華なものじゃなくてもね、やっぱり最後までね。

画像



あっ。そうそう。キャストが決まってきました。

次回はこんな感じです。

画像


山田青史(9-States)  小池首領(9-States)  芝エニシ  中村祐樹
苗村大祐  田所ちさ  村木雄  田中慎一郎  一二三四五郎
濱田龍司(FLIP LIP)  下出紗弥可(劇団SevenStars) 月野木歩美(サモ・アリナンズ) 他

分からなくなった時は振り返る。

ユニットを立ち上げて7年目。

企画、本公演を合わせると、次で13回目の公演。

何を思い、何をやりたくて、公演を打つのか分からなくなった昨年。


走り続ける事と、
ただただこなしていく作業の違いが分からなくなり、
立ち止まろうと思った。

だけど、立ち止まれなかった。

理由は分からないけど、どうしても立ち止まれなかった。

公演が終わり、長い時間考えた。

10年ぶりに故郷にも帰った。

オイラにはコレしかない。

そんな考えにはならなかったけど、やっぱりね。

なんかね、じ~っとしてたら、やりたくなった。

コイツ等と色々やりたいな~と思って旗揚げしたユニット。

それを思い出させてくれたのは、やっぱり、メンバーだった。



昔の話は苦手だ。

だからさ。

今だから笑える話をね。

痺の過去ブログを見ていたら、こんな曲を見つけました。




ケロンパスの言い訳で使った曲。

懐かしい。


次は。

ちょっとだけ、懐かしくて、それでも、今だから出来る事を。

そんな公演にしたいと思います。

4月。

「アイロニーの丘」

下北沢OFF・OFFシアター。

足を運んでいただけたら嬉しく思います。

失恋の痛みはゲームで癒せ。

ブログ放置期間中に色々あった。

もちろん、公演もあった。

しかし、一番大きいのは失恋した事です。

元彼女が一番好きだったと気づくのは大体が別れてからで、
昔、同じような経験をしていたとしても、
同じ過ちを繰り返してしまう所がオイラの駄目な所なわけで。

10年付き合おうが1年付き合おうが、別れの時は同じように苦しむわけで。
オイラは現実逃避の為にモンスターを狩りに出かけるのです。

そしてしばらくすると、本当に駄目人間が誕生するのです。

そして、このままじゃイカンっ
と立ち直らざらない状況を味わって
初めてオイラは復活するのです。

何度、駄目人間を経験したら、立派な大人になれるのでしょうか?

もし、一つだけ願いが叶うなら、オイラは立派な大人になりたいです。

あっ。

「アーリークロス」並びに「リリーの方程式」

公演、無事に終了いたしました。

ご覧いただいた方々には感謝の言葉しか見つかりません。

もう少し、この世界で走りまわってみようと思います。

どうせ倒れるなら前のめりに。ねっ。

まごころを見せたいなら味噌汁を作れ。

焼きうどんが嫌いだ。

味、ではない。

どことなく、手を抜かれた感じがするからだ。

時間がないから、コレでいいかな?

みたいな。

食器洗い面倒くさいから、一皿で。

みたいな。

ブログもそう。

なんとなく、書いてもしかたない。

そう思う。

だから、ブログを放置していた。

そんな「いいわけ」をしたら怒られた。

いつまで日本代表のユニホーム姿なの?と。

きっと、焼きうどん、だろうが、焼きそば、だろうが、焼きビーフン、だろうが、
毎日作り続ける事が「まごころ」なんだろう。

ブログもそう。

美味くなくても書き続ける事が大事。

でも、やっぱり、味噌汁が付いてる方が温かい。