テーマ:ケロンパスの言い訳

ケロンパスの言い訳/☆エピソード 2/2☆

人の限界みたいなモンが最初から分かっていたなら、 僕らは、こんなに辛い思いをしなくてすんだかも知れない・・・。 そしたら諦める事にだって、こんなに後悔しないのかも知れない。 だけど、もし、そうだったら・・・・・。 希望だって見えなくなってしまうのかな? 伊藤が急いで裏口に向かって行くのを眺めているモアイ主任。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケロンパスの言い訳/☆エピソード 2/1☆

毎日、毎日がエンドレスで、何も変わらないの様に思えるのなら、 僕達は、いつの間にかに色々な事に無関心になっていくのかも知れない。 胸が躍り出すくらいのドラマなんてモンは、 そうそう、僕らの日常では起こってくれないのだから・・・・。 筒井が桜田の黄金のカウンターを食らった次の日、 相変わらず、何も無かったかのよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケロンパスの言い訳/☆エピソード 1☆

昔は和傘作りで有名だったこの町も、今では過疎化が進み、 大勢の子供達でにぎわっている公園など、何処を見渡してもなく、 ガランとして、動く事のないブランコが寂しそうにしているのを見ながら、 子供の頃に習った社会の授業のドーナツ化現象みたいな事を思い出していた。 しかし、この町には中心と呼べるモノも特になく、 ドーナツの形にさ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ケロンパスの言い訳/☆プロローグ☆

『☆ 田川 楊枝の目線 ☆』 ある日、僕は『ケロンパスの言い訳』と言うタイトルのブログを見つけた。 そこには、公務員であろう人が書いている文章が載っていた。 う~ん。 これでは、僕がいろんなブログを興味本位で、 探している、変なオタクに思われてしまうので、 初めに言っておかないとだけど。 僕はブログと言うモ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ケロンパスの言い訳/☆ケロンパスの言い訳、始めました☆

臆病になったら止まればいい。 無理する理由がないならサボればいい。 どうせ、何事もないかのように、過ごしていくのだから。 苦笑いが多くなった君は、3年後、どう笑っているのかい? 肌にチクチクと刺さるような冷たい風が吹き荒れる冬が過ぎて、 気が付いたら、もう春の暖かい日差しが顔を出し始めていた。 今年も満開の桜…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

○●ケロンパスの言い訳○●

未来の僕が今の僕をノゾイタラ、 今の僕が未来の僕をノゾケタラ、 どんな言い訳をするんだろう? 『ケロンパスの言い訳/☆ケロンパスの言い訳、始めました☆ 』 『ケロンパスの言い訳/☆プロローグ☆ 』 『ケロンパスの言い訳/☆エピソード 1☆』 『ケロンパスの言い訳/☆エピソード 2/1☆』 『…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more